予約と通院について | 古河市整体フジサワカイロプラクティック

古河市整体フジサワカイロプラクティックには古河市内だけでなく様々な地域から患者さんが通院されています。

皆様がご希望の時間帯に施術を受けられるように当整体院へのご予約方法・キャンセルについてのお願いがあります。

予約方法

当整体院へのご予約方法には以下の3つの方法がございます。

電話で予約する
メールで予約する
ご来院時に次回の予約を入れて帰る

当整体院へ通院されているほとんどの方はご来院時のお会計の際、次回予約を入れて帰っています。

ですが、このページを読まれている方のほとんどが、おそらくまだ来院されたことがない方でしょうから電話かメールでのご予約になります。

当日予約も大歓迎なのですが、時間帯や日によっては予約がいっぱいになることも多く、その場合、当日予約をお断りさせていただくことがあります。

なので、できれば3日前から1週間ほどの余裕を持ってご予約いただけると幸いです。

ご来院いただいてからの次回のご予約についてですが、無理なご予約の強制はいたしません。
ですが、早期快復のための適切な通院の提案はいたします。

一度ご来院された後は、次回のご予約を入れて帰られるのが早期快復のためにはもっとも確実です。

キャンセルについて

施術予約のキャンセル・変更は前日の14時までにお願いいたします。

それ以降のキャンセル・変更は、キャンセル料金(施術料金と同額)をご請求させて頂きますのでご了承願います。
(ただし予約日の前日が当院の定休日の場合は、その休日前の営業日12時までとします)

当整体院は、大手チェーンのリラクゼーションサロンのように、たくさんのスタッフがいるわけではなく、院長一人で責任を持って施術を行っているため、1日に施術できる人数が限られています。

つまり、同じ時間枠に予約をご希望された方がいた場合、その方をお断りすることになります。

そのため、無断キャンセル・直前キャンセルをされますと、他の方にご迷惑をかけてしまいます。

突然の事故、災害、交通上のトラブル、急病などの場合は仕方のないことですが、一人でも多くの方がご希望の時間に施術を受けられるようご理解とご協力をお願いいたします。

通院について

慢性症状を根本から見直すにはどのくらい通院すれば良いのですか?

施術計画として、当院では集中的な6回の通院を症状改善の目安としています。

人によっては1回の施術で驚くほど痛みがなくなり、今までのつらさがウソのように感じてしまう方もいらっしゃいますが、痛みが根本的に解消されたわけではありません。

痛み・つらさが起きている期間が長く続いていると、脳が、痛みやつらさがある状態こそが正常な状態だと、記憶してしまいます。
たとえ1回でラクになったとしても、脳はカラダをまた悪い状態へ戻そうとします。

だから、痛みがなくなったからといって1回で終わりにしてしまうと、また痛みが再発するという「悪循環」からなかなか抜け出せなくなります。

その他の理由としては、

・1回1回の施術間隔が空くと、良い結果が出てもまた悪い状態へ戻る確率が高く、早期改善が難しくなる
・症状が長期化していると脳が正しい状態を認識するまでに時間がかかる。
・1回では根本からの改善はできない。回数を重ねながら段階を経て施術を行う必要がある。
・痛みをとるだけのその場しのぎを目指すのではなく根本からの改善と再発防止が目的のため

この悪循環を断つためにも、6回までは集中的に整体を受けていただくことを強くおススメしています。

個人差はありますが、ほとんどの方が6回の集中的期間の施術で、今までつらくてできなかった家事や仕事、趣味や運動がスイスイ出来るまでに改善されています♪

日常生活に支障なくなるまでのバランス

症状の改善スピードは、根本原因が浅ければ浅いほど早く改善へ向かいますが、根が深ければ深いほどお時間はかかります。
なお、施術効果には個人差があることもご了承下さい

試しに受けて、もし、気に入っていただけたり、ご信頼いただけるようなら、わたしと一緒におカラダを良くしていきましょうね!

古河市整体フジサワカイロプラクティック 院長

ぎっくり腰、寝違いなどの炎症を持つ急性的症状の方

ぎっくり腰など、激痛でカラダを動かすのがつらい症状の場合、ほとんどが筋肉で炎症が起きています。
そのため、今日1日で痛みが取れることはまずありません。
それは、激痛を起こす原因が筋肉の炎症にあるからです。

このような場合、痛みの70%は炎症の痛みであり、当院がお役にたてるのは、可動域を広げ、今かかっている負担を減らし、治しをつけ、改善のスピードを早めることです。

施術後は「痛いけど、さっきより腰が伸ばせる」
「痛いけど、座る・立つ時がラクになった」
などの変化があります。

ぎっくり腰などの急性症状の場合、冷やして炎症が治まれば痛みは取れていきます。

急性症状の場合の通院間隔

ぎっくり腰などによる筋肉や関節に炎症を持った痛みの症状の場合、慢性的な症状とは違うため、炎症が治まれば改善も早いです。 そのため、2~3日に1回の間隔で、約3~4回ほどの集中的な通院をおススメします。

1回目は、治しをつけ、痛くても動かせる範囲を目指します
2回目は、カラダに負担のかかっている部分を調整します
3回目は、ほぼ炎症が治まる時期のため、本格的に調整
4回目は、念のための調整、セルフケアの指導など

次回予約について

当整体院の施術は、従来の受け身の整体法とは違い、感覚に意識を向け、お互いに息を合わせていくクライアントさん参加型の整体法です。

そのため、クライアントさんの中には
「受けてみたけど、やっぱり自分には合わなそう」
「この整体法に納得できない、共感できない」
「なんか半信半疑で信じられない」「先生が信頼できなそう」

と感じる方もいらっしゃると思います。

そう感じた方には無理に次回予約を取っていただく必要はないと考えています。
あまり納得せずに次回予約を入れても、その後の施術であまり改善が見られなかったり、後からキャンセル・連絡なしになる確率も高く、他のクライアントさんのご迷惑にもなります。

なるべくなら「面白かった!」「感動した!」「自分に合っている」「変化がすぐに分かった!」「受けてみてすごい納得できた!」「先生が信頼できそう!」「この整体法なら改善しそう!」など、操体法を受けてみて、前向きな感覚が湧いた方と一緒に、楽しく、次回も頑張っていきたいと思っています♪

そういう前向きな感覚が湧いた方は、どんどん治癒力が高まり、症状も徐々に改善していきます!

定期メンテナンスについて

快適な状態を保つために定期的なメンテナンスをおススメします♪

痛み・不調が改善された後は快適な状態を維持していくために定期的なメンテナンスをおススメします!

施術を受けた直後は、痛み・不調がスッキリした快適ラインだとしても、日常生活で無意識に行っている動作や体の使い方・クセによって、見えないところで徐々に疲労が蓄積され、カラダのバランスは崩れていきます。

カラダのバランスが崩れ、ある一定のボーダーラインを越えると、またつらい痛み・不調の症状が再発します。

古河市整体フジサワカイロプラクティックが行うアジャストメント(矯正)は、ほぐし中心の整体・カイロプラクティックと比べ、根本原因を取り除くため、症状が再発しにくいですが、それでも日常生活で蓄積するカラダへの疲労は定期的にケアしなければ徐々に溜まっていきます。

徐々に溜まっていく疲労や疲れを定期的に解消させ、症状が再発しにくい状態を保つためにも定期的メンテナンスは必要だと私は考えています。

セルフケアは面倒!だから先生にお任せする!それもアリです♪

もちろんセルフケアを指導しても
「日頃、忙しくてセルフケアを忘れちゃう!」
「自分でケアするのは面倒だけど痛みは再発したくない!だから先生にすべてお任せしている」

というクライアントさんもたくさんいます。私にすべてをお任せすることもアリです。

クライアントさんに定期的メンテナンスをおススメする理由は
快適な状態を維持していくこと
症状が再発しにくいカラダ作り
定期的なカラダの歪みのリセット
セルフケアの指導・指導
生活習慣改善のアドバイス・提案

など、これから先もあなたが快適な生活を送れる状態を提供していくことがクライアントさんへのアフターフォローであると感じています。

定期的にメンテナンスを受けている場合のあなたへのメリット

定期的なメンテナンスの役割は、症状の再発しにくい状態を維持することが目的ですが、そのようなご説明だと、多くの方があまりピンと来ないと思います。

そこで1~2ヶ月のペースで定期的に通院をされている方から多く寄せられる生のお声をご紹介したいと思います。

■ スポーツをされている方からいただく多くの声は…、
・メンテナンスしていた方がチカラが入りやすい!
・カラダがスムーズに動くから実力を思う存分発揮できる!
・以前ならきつかったところがふんばれるようになった!
・ベストな状態が続くようになった!

■ 慢性症状をお持ちの方からいただく多くの声は…、
・天候が悪い時でも体調を崩しにくくなった!
・前日の疲れを残さず、朝気持ち良く起きられる!
・仕事や私生活で疲れやきつさを感じても、次の日まで引きずらなくなった!
・いつもなら負担のかかる動作や姿勢でもあまりきつさを感じなくなった!
・疲れが溜まりにくくなり、仕事や家事がはかどるようになった!
・体力がついたみたいにカラダが疲れにくくなった!

定期的にメンテナンスを受けている方だからこそ、日頃の生活で多くの快適さに気づき、それを維持できるよう、ほとんどの方が自主的に1ヶ月~2ヶ月に1回、メンテナンスとして、その日が来るのを楽しみにしながら通院されています♪

ページの先頭へ